業者選びに役に立つ不動産に関連した業者をご紹介します。

不動産コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

不動産会社の得意分野を知る方法は?

これまでも、一人暮らしするためのアパートや、家族で住むためのマンションを借りるために、何度か不動産会社のお世話になったことはありますが、事務所や倉庫を借りるために不動産会社を利用したことはありません。
私は北海道生まれで、大学生の4年間は東京で暮らしていましたが、長男として家業を継ぐのが既定路線で、本当は卒業後はどこかに就職して東京にずっといたかったのですが、その夢は父に大反対されて、大学卒業後は就職活動することもなく、すぐに北海道に戻されてしまいました。
その後、父に言われるまま修行を積んで、私が36歳の時に父が病気で突然他界して、流れで私がお店を継ぎ代表になりましたが、父が亡き後東京で暮らしたい夢がどんどん大きくなって、家業を畳んでこれまでの経験を活かして、東京で新しい会社を起業することを決意しました。
そこで家族で暮らす家と、仕事をするための倉庫と事務所が必要なのですが、東京にいる友人に相談すると、不動産会社にはそれぞれ得意分野と苦手な分野があって、場合によっては住む家を借りるのと、倉庫や事務所を借りるのは別々の会社に依頼した方がいい場合もあるとアドバイスを受けたのですが、不動産会社の得意分野を知る方法を教えてください。


回答

ホームページやチラシが役に立ちます。


大手不動産会社の場合は、マンションや一戸建てなどの賃貸物件も、倉庫や事務所なども総合的に取り扱っているので、1社に依頼することで希望を全て叶えられる可能性も高くなります。
しかし、大手でもそれぞれ部署が異なるケースもありますし、大手でも取り扱いのない物件もありますので、住宅用と店舗用、倉庫物件を探してもらう不動産会社を分けることも、希望の物件に辿りつくためには必要な作業であり、近道にもなります。
不動産会社の得意分野を見極めるには、ホームページや各社の折り込みチラシなどを参考にするのがもっと手っ取り早いです。
ホームページ上に「マンションやアパートの賃貸専門」と書かれている場合もありますが、「総合不動産業」と記載されていることも多く、そうなると得意分野を容易に判断するのが難しいと思いきや、ホームページのトップ画面やチラシの大部分に、得意とするおすすめ物件を掲載しているケースが多いので、それを見て判断しましょう。
ある程度目星をつけたら、実際に会社を訪れて、スタッフの対応や物件を実際にたくさん見てから、希望の物件を物色しましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク